呼吸する壁、エコカラット

「呼吸する壁」エコカラットはLIXILが提供するタイル建材です。タイルと言ってもツルツルなお風呂場のタイルのようなものではなく、見えないほど小さな孔のある土もの調の壁材です。壁一面に張り付けても、お洒落なレンガ風に壁にデザインして張り付けても素敵です。しかも、この小さな孔がいい仕事をしてくれるので、タイル自体に調湿機能、ニオイ吸着、VOC吸着の働きがあるのです。

室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、湿度が低くなると湿気を放出するので、梅雨のジメジメや冬の結露も軽減します。しかも湿気を出しすぎず乾燥させすぎず、室内を快適な湿度40~70%の範囲に保とうとするのです。ニオイ吸着はペット臭、タバコ臭、トイレ臭、生ゴミの腐敗臭など生活臭の原因物質を吸着し、悪臭を軽減します。VOCとは「揮発性有機化合物」で、ホルムアルデヒドやトルエン等のシックハウス症候群の原因とされる物質です。

なんと、エコカラットはこれをキャッチし、空気をキレイにしてしまうのです。それぞれの実験結果もホームページで見ることができます。最近は空気孔の容量を増やすことでさらにパワーアップしたエコカラットプラスも販売しています。お手入れも簡単で、少しの濡れやよごれはぞうきんなどで拭きとれます。

よごれがひどい時は、一般家庭用洗剤をメラミンスポンジなどに含ませて拭き、ぞうきんなどで拭きとるだけできれいになります。特別なお手入れを必要としないというのがまた格別ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*