高性能内装材エコカラットとは

エコカラットとは、微細な穴を持つ原料を使用したタイルの仲間の内装材のことをいいます。このエコカラットは、室内の空気を吸い込んでくれるのですが、吸い込んだ空気に含まれる湿気やアレルギー物質、ペットの臭いや生活臭等を吸着してくれる効果を持っているので快適な生活環境を整えてくれます。ちなみに、人が快適と感じる湿度は40%~60%と言われているのですが、このエコカラットはまさにその数値に合わせた湿度調整を行います。夏場のように湿度が60%を上回れば湿気を吸い込み、冬場のように湿度が40%を下回ると湿気を掃き出します。

そのため高性能内装材としてリビングをはじめ、寝室や玄関、トイレに至るまで幅広い空間で利用されています。しかし、高性能内装材といえどもデメリットはあります。それは材料費が若干お高めなことや水に弱いこと、衝撃が加わると割れてしまうなどです。それでも、同様の効果を持つとされる珪藻土などに比べると手入れは簡単で、長い目でみるとコストの面でも経済的なのです。

さらに、エコカラットは室内用のインテリア建材として設計されているので、部屋の用途に合わせた、形や大きさ、色や柄等豊富な種類があって使う場所を選ばないのも大きな魅力と言えます。このように、空気洗浄機能を持っていてコストパフォーマンスにも優れている上に、デザイン性も高いという特徴を持つゆえに、エコカラットは注目され、売れているのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*