usjに行く東京発の夜行バスの特徴

子どもから大人まで楽しめるエンターテイメントテーマパーク・usjへは、東京発の夜行バスで出かける人も少なくありません。

リーズナブルな料金で行くことができ、時間を有効に使えるとして夜間に長距離を移動するバスは人気を集めています。様々な会社が提供していて、国内の何箇所もの発着場からバスが出ているのが特徴です。もちろん関東にもusjへの東京発や神奈川発のバスなどが沢山あります。夜行バスは行きや帰りの車内で車中泊となるため、費用を抑えていくことが可能です。

日帰りのプランの場合は、0泊3日というものもあります。0泊3日で行くusjへの東京発プランだと、出発の日は夜に都内の各地を出発し、翌日の朝には現地に到着することが可能です。開園したと同時くらいの早い時間から、すでに遊ぶことができます。そして夜に再びバスに乗り、車中泊をしながら翌朝には出発した発着場に戻ってこられます。日帰りだけでなく宿泊付きのプランもあり、1泊4日でusjに行く東京発の夜行バスプランの場合には、出発日の夜にバスに乗り、翌朝到着したら朝から夜まで遊ぶことができ、その日はホテルに宿泊するのが特徴です。

そして翌日は、また自由にバスの出発時間までたっぷり遊ぶことができるでしょう。その日の夜に夜行バスに乗って、都内の発着場に戻ってきます。一口に夜行バスと言っても、プランによって現地で過ごせる時間には違いがあるので、都合に合わせてusjの東京発のバスを選ぶのがおすすめです。
東京発のusjのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *