富士山は初心者でも登れる

日本人なら、一度は富士山に登ってみたいと思うのではないでしょうか。

普段は遠くから眺めて山頂が見えると非常に運がいい気持ちになりますが、自分の足で登る富士山はそれ以上に素晴らしい気持ちを体験できるはずです。登山経験がなく初心者の場合には、なかなか勇気が出ずに二の足を踏んでしまいがちです。しかし初心者でもそんなに心配せずに登る事が出来ますので、ぜひ挑戦してみてください。初心者が一番不安になるのは、体力の問題ではないでしょうか。

あまりスポーツなどもしてこなくて体力や筋力が不安な人は、日常生活の中で少し身体を鍛えられるような取組をお勧めします。ジムなどでしっかりと運動する事ももちろん良いのですが、それはハードルが高いと感じている人は例えばいつもより何駅か多く家までの道を歩くとか、エレベーターではなく階段を使って上り下りするなどの地道なトレーニングが良いでしょう。

そのほか、富士山を初めて登る時に気をつけたいのは持ち物です。服装として、気温差が激しいため脱ぎ着して調整できるように準備してください。肌に近いものは汗などが乾きやすい素材がいいですし、外から羽織るものは少し雨など降っても大丈夫なように撥水加工などがされているものだと安心です。また帽子やタオル、日焼け止めなど紫外線対策は、いつも以上に気合いを入れてバッチリしてください。山頂に近づくにつれて紫外線は大変強くなりますので、顔まわりや首回りをしっかり覆えるものがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *