大阪発沖縄旅行は冬がお得です

沖縄旅行と言えば夏が定番と言う人が多いと思われます。

暑い気候が代名詞にもなっており、多くの人は亜熱帯の属していると考えているのでしょう。本島などの多くの地域は、本土同様の温帯性の気候であり、亜熱帯性気候と言われるのは宮古島以南と言うことになります。暑さを経験人は、石垣島や宮古島などを訪れると良いのかも知れません。しかし最近の日本の気候は異常気象とも言われ、大阪などの関西地方の方が高い温度になることが多くなっています。

そのことを証明するにも沖縄本島の気温は、33度より上がることは、滅多にないと言って良いのです。ですがさすが33度での旅行は暑く、疲れもひどくなると考える人は、冬の旅行がお勧めになります。冬の沖縄は、まずゴルフに最適な気候となっています。気温が17度前後となり、ゴルフに熱中する時間帯では半袖でプレー出来る嬉しさがあります。暖かい所でのゴルフは、ボールも良く飛びますので、豪快なプレーも可能になります。大阪などの春・秋気分で、プレー出来ると考えられます。また海で遊ぶことも出来ます。

今の時代の泳ぎは、浜辺で遊ぶことよりダイビングを楽しむ時代と言って良いでしょう。初めての人もレッスンを受けることで、海に入り綺麗なサンゴや色取り取りの魚を見ることも出来ることが出来ます。そしてこんなにたくさん楽しんでも、冬旅行の料金はかなり格安に設定されるのが沖縄旅行のメリットです。大阪発の冬の沖縄旅行を満喫してみませんか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *