大阪から沖縄への移動手段や旅行について

大阪から沖縄への移動手段は、飛行機が一般的となります。

以前はフェリーも運航されていましたが、数年前に廃止となり、それ以降再開されていません。もし自動車で大阪から沖縄まで行きたい場合は、鹿児島まで行き、そこから沖縄までのフェリーがありますので、このようなコースを利用されると良いでしょう。先ほど述べましたが、基本的にこの区間の移動は飛行機が中心となります。航空会社もたくさん乗り入れており、時間帯も朝から夜までのフライトがあるので、ご希望のフライトスケジュールを組むことは簡単だと言えます。

特に大阪からのフライトは午前中が多いこともあり、現地に到着してから時間を有効に使うことも出来ると言えるでしょう。大阪からは伊丹空港と関西国際空港の2つの空港から沖縄へ行くことが出来ます。特に関西空港にはLCC専用のターミナルがあることもあり、複数のLCCの航空会社が乗り入れています。そのため格安料金で利用出来るというメリットもあります。さらに那覇空港だけではなく、石垣空港までの直行便も数便あるので、石垣島へ行くにも便利なのでおすすめです。

航空代金ですが、LCCの利用だと数千円で行くことが出来ますが、時期にもよりますが最大でも3万円代の金額となっています。しかしよりお得に行こうとお考えの場合は、LCCのキャンペーン期間中に申し込めば、かなりお得に航空券を購入することが出来ます。ただ、キャンペーンは不定期に行われるため、出来ればメルマガ配信の登録をしておくと情報を得やすいのでおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *